Moving – 事務所移転

高度な専門知識・技術を備えた事務所移転のプロフェッショナルが、梱包・運搬から廃棄物の処理までを行います。
すべてのサービスは一貫してチームネットグループが責任をもって作業いたしますので、安全かつ効率のよいサービスをご提案します。

主なサービス

■オフィス移転・レイアウト変更作業
迅速かつ確実な事務所移転であるのはもちろんのこと、翌日からのお仕事に支障を来たさないよう、入念な打合せをもとに綿密かつ効率的なプランニングをいたします。

【業務フロー図】
Moving – 事務所移転【ロジスティック ソリューション】
■什器解体・組み立て
事務所移転・レイアウト変更に伴う新規什器・既存什器の解体・組立作業をスムースに行います。国内外どんな製品にも対応できる経験豊富なプロが対応いたします。

【取扱メーカー】
オカムラ・コクヨ・イトーキ・内田洋行など、日本国内全メーカー。
また、各輸入家具メーカーも対応可能です。
■倉庫
当社所有の倉庫及びグループ会社の倉庫で、行き届いた環境管理のもと、お客様の大切なお荷物をお預かりいたします。
お荷物の搬出入・出庫管理から配送までスムースにお取扱いいたします。

【主要保管場所】
東京23区内、埼玉、茨城 ※必要なときには、一部引取も可能
■中古家具の買取
事務所移転、レイアウト変更等に伴い不要となったオフィス家具を買取いたします。
買取できるものと廃棄処分するものを一度に査定、見積することもできます。
Moving – 事務所移転【ロジスティック ソリューション】
■廃棄
【廃棄処理】
事務所移転の際、不要となった什器や備品等の廃棄処理についても承ります。現在、不法投棄が社会問題となっております。弊社では信頼を置いているグループ会社と協力し、廃棄物処理法に基づいた安全かつ適正な処理サービスの提供をお約束いたします。

(1)産業廃棄物の発生から最終処分が終了するまでの適正な処理を行ったことを証明する「マニフェスト(産業廃棄物管理票)」を発行いたします。平成12年5月26日改正「廃棄物処理法」によりマニフェスト(産業廃棄物管理票)が義務化されました。環境にやさしいリサイクルを法で定めることで、安全で適正に廃棄物を処理することへ官民一体で取り組んでいます。

(2)機密書類の廃棄依頼を頂いた場合は、外部に情報が漏れないよう溶解処理を施し、「溶解証明書」を発行いたします。処理の様子も写真・動画などを添付の上、責任をもってご報告いたします。溶解された書類は、次なる紙の資源として再利用されます。例えばトイレットペーパー、新聞用紙、段ボール原紙など。こうしたリサイクル活動によって、身近なところで地球にやさしい活動ができます。

(3)不要になった什器の廃棄につきましては、コスト削減のため運搬車両への積荷を工夫しています。あらかじめ什器を解体することにより積荷スペースを有効に使い、運搬車両の台数を減らし、コスト削減を実現しております。これまでの経験を活かし、コストパフォーマンスに優れたサービスを(株)チームネット はご提供いたします。