Brno Tugendhat Chair [1930](ブルーノチューゲンハットチェア)

ミースの代表建築「チューゲンハット邸」(チェコ・ブルノ市)のダイニングに置くためデザインされたブルーノチューゲンハットチェア。エレガントなフォルムの美しさだけでなく、計算されたスチールの弾力性から生まれる座り心地の快適さが特徴。カンティレバー構造の名作として20世紀を代表する作品です。 フレームはスチールパイプで、薄いクッションは、1929年のオリジナル仕様に沿ったものです。

  • Brno Tugendhat Chair [1930](245 ブルーノチューゲンハットチェアー)
  • Brno Tugendhat Chair [1930](245 ブルーノチューゲンハットチェアー)
  • Brno Tugendhat Chair [1930](245 ブルーノチューゲンハットチェアー)
  • Brno Tugendhat Chair [1930](245 ブルーノチューゲンハットチェアー)
  • Brno Tugendhat Chair [1930](245 ブルーノチューゲンハットチェアー)
  • Brno Tugendhat Chair [1930](245 ブルーノチューゲンハットチェアー)

Details商品詳細

¥286,000〜
フレーム
・スチールパイプ ポリッシュドクローム仕上
シート
・ファブリック
・皮革
ファブリック・レザーの詳細はお問い合わせください。
サイズ(mm)
Width: 578
Depth: 572
Height: 800
Seat Height: 438
Arm Height: 654
環境認証
GREENGUARD Indoor Air Quality Certified®
品番
245A
ブランド
Knoll Studio
価格表
Price List ダウンロード